OMRON All for Healthcare

上腕式血圧計 HEM-1011

上腕式血圧計 HEM-1011

腕を入れるだけで正しい測定姿勢に。
「早朝高血圧」確認機能付き。

特長

「早朝高血圧」確認機能

朝の1週間の平均値が「135/85mmHg」を超えた場合にはの「早朝高血圧マーク」が点灯し、「早朝高血圧」の確認に役立ちます。 また、朝と夜に測定した血圧を個別に管理。「朝平均ボタン」「夜平均ボタン」を押すと、それぞれの平均値を表示します。

  • 「家庭血圧測定の指針」では、家庭で測定した場合の高血圧は135/85mmHg以上となっています。
  • 朝の血圧はAM4:00~AM10:00、夜の血圧はPM7:00~AM 2:00


腕を通すだけで正しい測定姿勢をつくる「可動式腕帯」

正しい測定結果を得るために不可欠なのが正しい測定姿勢です。「可動式腕帯」なら、腕を通すと腕帯そのものがスイング。前かがみになりがちな測定姿勢を正し、腹圧による血圧の上昇を防ぎます。さらに、ひじ置きが安定した測定姿勢をキープ。血圧測定が、誰でも簡単により正確にできるようになりました。


一人ひとりの腕にあわせた最適加圧

2枚の空気袋が腕に対して均一に圧力をかけ、腕帯をぴったりと巻きつけます。腕の太い方から細い方までほぼ100%の日本人の腕に適応(※)し、最適な加圧によって正確な血圧値を測定することができます。

  • 適応腕周(17~32cm)


血圧管理に便利なメモリー機能

2人分のデータを84回分自動的に記録。ご夫婦別々で血圧管理ができます。

このページの先頭へ戻る

基本情報

販売名 オムロン デジタル自動血圧計 HEM-1010
(型式:HEM-1011)
希望小売価格 オープン価格
JANコード 4975479416941
本体質量 約1.6kg (電池、専用ACアダプタ含まず)
外形寸法 幅230×高さ217×奥行き228mm
電源 単3形アルカリ乾電池×4、
ACアダプタ(付属)
その他・特記事項 適応腕周 / 17~32cm
医療機器認証番号 / 218AGBZX00030000
管理医療機器

機能について

  • バックライト(ACアダプタ使用時)
  • オムロン独自の血圧測定技術


早朝高血圧確認
早朝高血圧確認機能
測定ミスをお知らせ
姿勢/体動による測定ミスをお知らせ
平均値表示
10分以内に測定された測定記録(最大3回)の平均値
腕帯
一体型(可動式)
メモリ(記憶機能)
2人×84回
電池寿命の目安
250回
このページの先頭へ戻る
  • 正しい使い方

    血圧計の使い方を動画でご紹介します。ご使用の前にご覧ください。

  • 別ウィンドウで開きますよくあるご質問

    商品の使い方や測定値などについて、多く寄せられるご質問をご紹介します。

  • 消耗品・別売品

    インターネットから当社商品の消耗品・別売品のご注文をお受けします。

  • 血圧手帳

    血圧記録表と血圧グラフがダウンロードできます。毎日のご家庭での血圧管理にお役立てください。

  • 別ウィンドウで開きますオムロン ヘルスケアストア

    インターネットから、オムロン健康機器をご購入いただけます。

  • 健太郎メッセージ画像

    オムロン自動血圧計HBP-9021(健太郎)のオリジナルメッセージ画像をダウンロードできます。

この商品を閲覧している方へのおすすめ商品

他の血圧計

  • 上腕式血圧計 HEM-7600T
    上腕式血圧計 HEM-7600T
    本体・カフ一体型のチューブレスなコンパクトデザイン。
    オープン価格
    ※一部販売店のみのお取り扱いです。
  • 上腕式血圧計 HEM-7511T
    上腕式血圧計 HEM-7511T
    測定状態や結果をわかりやすくお知らせ。
    スマートフォンで、血圧データ管理も可能。
    オープン価格

オムロン ヘルスケアでさらに広がる健康管理

おすすめ情報

  • ヘルシーメニュー

    ヘルシーメニュー

    生活習慣病の予防・改善に役立つ食材選びと調理方法のポイント、おすすめレシピをご紹介。旬を楽しみながら、ヘルシーな食習慣を始めましょう。

  • かんたん・健康エクササイズ

    生活習慣病Q&A

    高血圧・糖尿病を中心に、生活習慣病に関する悩みや相談に、医師がお答えします。

  • 生活習慣病:肥満

    高血圧を予防する

    あなたの健康バロメーター『血圧』。もっと手軽に、正確に、カンタン健康診断を。

  • 高血圧予防

    スッキリ目覚める

    毎日の「よいねむり」で、今日をリセット、明日をスタート。

このページの先頭へ戻る