OMRON All for Healthcare

脳・心血管の病気についてのコラムまとめ

LINEで送る テーマ別コラムまとめ一覧に戻る
  • 大動脈瘤と大動脈解離...高血圧の人は要注意

    中高年の方なら、大動脈瘤(りゅう)や大動脈解離(かいり)といった病名を、一度は聞いたことがあるでしょう。家族や知人に、大動脈瘤が破裂して緊急手術を受けた方がいるかもしれません。 決して珍しい病気ではないのですが、では「大動脈ってどこにあるの?」とか「原因は?」と聞かれて、正確にいえる方は案外少ないの...

    はじめよう!ヘルシーライフ
    詳しく見る
  • 「くも膜下出血」を予防しよう

    脳出血の一つ「くも膜下出血」は、発症すると死亡率が約50%と非常に高く、とても怖い病気です。処置が遅れると再出血の危険性もあり、また後遺障害などのリスクもあります。 それだけに、できるだけ発症しないように、日ごろからリスクを下げるための予防が大切です。 くも膜下出血の予防というと、意外に感じる方も多...

    はじめよう!ヘルシーライフ
    詳しく見る
  • 「心房細動」は脳梗塞のサイン

    気候が安定せず、体調の変化も起こりやすい季節。そんなときに気をつけたいのが「心房細動」です。とつぜん動悸や不整脈が生じ、胸苦しさや息切れ、胸痛、めまいなどが起きたら要注意です。心房細動とは、心臓のリズム(拍動)が乱れ、血液が心臓内に停滞してしまう状態のこと。健康なとき、私たちの心臓は1分間に60~8...

    はじめよう!ヘルシーライフ
    詳しく見る
  • 「若年性脳梗塞」は中高年も注意を

    最近、30歳代、40歳代の女性アナウンサーやタレントが脳梗塞を起こすケースが相次いで報告され、「若年性脳梗塞」が注目されています。若年性脳梗塞は、その名称からわかるように、45歳以下の若い世代に起こる脳梗塞をさしています。しかし、年齢だけが問題なのではなく、若年性脳梗塞はふつうの脳梗塞とは原因が異な...

    はじめよう!ヘルシーライフ
    詳しく見る
  • 浴室やトイレに潜む危険。それが「ヒートショック」

    高血圧患者は、特に冬場の入浴中に突然死することが多いと言われています。これは、急激な温度差による血圧変動によって起こる健康被害、ヒートショックが原因だと考えられています。そこで今回は、ヒートショックがなぜ危険なのか、またリスクを下げる方法について紹介します。

    はじめよう!ヘルシーライフ
    詳しく見る
このページの先頭へ戻る