OMRON All for Healthcare

血圧についてのコラムまとめ

LINEで送る テーマ別コラムまとめ一覧に戻る
  • 高血圧とほかの病気との関係

    日本人の死因のワースト4のうち、心疾患と脳血管疾患に関しては、高血圧が大きなリスク要因となっています。高血圧は気がつかないうちに進行して、頭痛や息切れ、動悸、頻尿といった症状が現れるころにはすでに重症化しているケースがほとんどです。そこで今回は、高血圧の何が危険なのか。高血圧とほかの病気との関連について紹介します。

    はじめよう!ヘルシーライフ
    詳しく見る
  • 高血圧などによって大動脈瘤破裂が起きることがあると聞きましたが、検査の必要はありますか?

    ニュースなどで「死因は大動脈瘤の破裂によるもの」と目にする機会も多いと思いますが、大動脈瘤は大動脈の壁がコブのように膨らんだもので、動脈硬化の進行に伴って生じます。その動脈硬化の原因は、高血圧、脂質異常症、喫煙、肥満、糖尿病です。 高血圧になると血管の障害に伴い、脳卒中や心臓病、腎臓病などの重大な疾...

    生活習慣病Q&A
    詳しく見る
  • 浴室やトイレに潜む危険。それが「ヒートショック」

    高血圧患者は、特に冬場の入浴中に突然死することが多いと言われています。これは、急激な温度差による血圧変動によって起こる健康被害、ヒートショックが原因だと考えられています。そこで今回は、ヒートショックがなぜ危険なのか、またリスクを下げる方法について紹介します。

    はじめよう!ヘルシーライフ
    詳しく見る
  • 30代の男性です。「若年性高血圧」が増えていると聞きました。気をつけるべきことはありますか?

    日本における高血圧の有病者は、60歳代で最も多く認められますが(男性580万人、女性590万人)、20歳代でも男性100万人、女性で20万人、30歳代では男性180万人、女性が50万人と、若い層においても決して少なくない数の患者さんがおられます。 若年層の高血圧は、多くの場足、腎臓病など特定の原因に...

    生活習慣病Q&A
    詳しく見る
  • 知っておきたい、頭痛と高血圧の関係

    高血圧には自覚できるような目立った症状は少ないのですが、高血圧のサインの1つに頭痛があります。頭痛と高血圧がセットになった場合、脳出血や高血圧性脳症などの重大な病気のリスクが高いことも分かってきています。そこで今回は、高血圧と頭痛の密接な関係、予防のための生活習慣について紹介します。

    はじめよう!ヘルシーライフ
    詳しく見る
このページの先頭へ戻る