2010.09.29

血圧計、歩数計、体温計の3製品が、「2010年度グッドデザイン賞」を受賞

LINEで送る 年度別一覧に戻る

オムロン ヘルスケア株式会社(本社:京都市、代表取締役社長:宮田 喜一郎)の血圧計と歩数計、体温計の下記3製品(9機種)が、財団法人日本産業デザイン振興会が主催する「2010年度グッドデザイン賞」(Gマーク)を受賞しました。

自動血圧計 HEM-7430・HEM-7420・HEM-7230・HEM-7220・HEM-7210(*)
歩数計 Walking style HJ-203
電子体温計 けんおんくん MC-675・MC-674・MC-677W-HP(*)

* 血圧計 HEM-7430・HEM-7420・HEM-7230・HEM-7220・HEM-7210、体温計 MC-675・MC-674・MC-677W-HP は、機能や一部のデザインが異なる同一シリーズの製品

グッドデザイン賞(Gマーク)は、1957年に通商産業省によって創設された「グッドデザイン商品選定制度(Gマーク制度)」を継承し、1998年より(財)日本産業デザイン振興会の主催で行われている、日本で唯一の総合的デザイン評価・推奨の制度です。「人間(HUMANITY)」「本質(HONESTY)」「創造(INNOVATION)」「魅力(ESTHETICS)」「倫理(ETHICS)」を審査理念に、形の美しさだけではなく、機能性や安全性、使いやすさ、環境への配慮などが総合的な見地から高い基準で認められた製品に授与されます。
オムロン健康医療機器のグッドデザイン賞受賞は、1984年に血圧計2製品が受賞して以来、本年度で27年連続となります。

当社は、「ヒトを想うカタチ。」をデザインコンセプトに、今後も使用者の目線での商品開発を追及し、使いやすさと精度を重視した製品で日々の健康づくりに貢献していきます。

受賞製品の概要・審査委員による評価コメント

自動血圧計 HEM-7430・HEM-7420・HEM-7230・HEM-7220・HEM-7210

家庭での正確な血圧測定をより確実に行うために、独自に開発した安心機能を搭載した上腕式自動血圧計。たとえば、カフ(腕帯)が適切な強さで巻けているかどうかを確認し、画面でお知らせする「カフぴったり巻きチェック」機能や、一人ひとりの血圧値に応じた加圧・減圧コントロールを行う独自のアルゴリズム(HEM-7430・HEM-7420のみ)により、毎日の測定をより安心して正確に行うことができる。

<評価コメント(抜粋)>
血圧は正確に測定できなければ意味がない。この血圧計は、測定者の腕の太さや血圧値に合わせた加圧・減圧コントロールで、血圧センシングの精度を向上させている。適切にカフ(腕帯)が巻けているかを知らせる安心の機能など、血圧測定を安心で正確にするための技術革新が行われているところが高く評価できる。細部までユーザーへのこまやかな配慮が行き届いた、すぐれた製品である。

自動血圧計 HEM-7430
自動血圧計 HEM-7430

歩数計 Walking style HJ-203

ポケットやカバンに入れても、気にならず邪魔にならない小型・軽量・薄型の歩数計。あらゆる年代の方々が気軽に健康管理に取り組めるシンプルな指標に加え、自分が計測したい時だけ個別に計測できる「区間計測モード」や、1日1万歩を達成すると、キャラクターがバンザイをしてお知らせする機能を搭載。また、低消費電力化への取り組みによって、約1年6ヶ月の長電池寿命を達成した。

<評価コメント(抜粋)>
小型・軽量化が進む数ある歩数計の中にあって、やわらかなフォルムと見やすい表示が、高いユーザビリティを実現している。それは、この企業のヘルスケア製品群に一貫する特徴であり、ブランディングという側面からも評価できる。老若男女を問わない使いやすい操作方法で、頑張りを応援する「万歳マーク」など、楽しい工夫が見られる点も良い。カラーバリエーションの豊富さに加えて、電池の長寿命を達成している点などにも好感が持てる。

歩数計 Walking style HJ-203
歩数計 Walking style HJ-203

電子体温計 けんおんくん MC-675・MC-674・MC-677W-HP

測定中のずれを感知し、ずれたことを音と光でお知らせする「わきぴたセンサ」搭載の予測式電子体温計。わきにしっかり挟めていると緑色のランプが点灯、検温中にずれたり、しっかり挟めていない場合は赤色のランプとブザーでお知らせする(MC-675のみ)。先端が平らになった当社独自のフラット形状を感温部に採用しているので、わきにしっかりフィットしてずれにくく、子どもから大人まで安心測定をサポートする。
なお、MC-675・MC-674は一般向け、MC-677W-HPはケースからの出し入れ、本体スイッチの両方で電源オンオフが可能な医療機関向けの予測式電子体温計。

<評価コメント(抜粋)>
MC-675は、検温の際に子どもが正しくわきに挟んで測定できているかに不安を持つユーザーの声に応えてできた、画期的な電子体温計。この企業の体温計に共通するやわらかな形状のスティック型と、先端の平らなフラットセンサは、フィット性だけでなく心理面でも安心して使える造形である。また、ケースからの出し入れと本体スイッチの両方で電源のオンオフを可能にした医療用MC-677W-HPも、現場のニーズに応えて改善する姿勢に好感が持てる。

電子体温計 けんおんくん MC-675
電子体温計 けんおんくん MC-675

このページの先頭へ戻る