糖尿病

危険度チェック

自分のリスクを知っておきましょう

WHO(世界保健機関)は、糖尿病患者が2014年に推計4億2200万人に達し、1980年の1億800万人から4倍近くに増えたと発表しています。日本でも、糖尿病が強く疑われる成人は男女合わせて約950万人(2012年国民健康・栄養調査結果からの推計)にのぼり、2007年の同調査から約60万人増えて過去最多となっています。さらに糖尿病予備軍と合わせると、約2050万人にもなります。
高齢化や食生活の変化にともない、今後も増加が見込まれているだけに、だれにでも起こりうる身近な病気であることを知っておくことが大切です。
とりわけ最近は、糖尿病予備軍とされるレベルでも、すでに動脈硬化などのリスクが高いことがわかり、予防や早期対策が重視されています。
あなたは大丈夫でしょうか。自分のリスクをチェックしてみましょう。

糖尿病危険度チェック
次のうち、思い当たるものをチェックしてください。
食生活編
  • 1
    血圧やLDLコレステロール値が高めだ
  • 2
    家族(親や兄弟・姉妹)に糖尿病の人がいる
  • 3
    濃い味付けのものが好きだ
  • 4
    間食をよくする
  • 5
    運動不足だと思う
糖尿病危険度チェック
次のうち、思い当たるものをチェックしてください。
症状編
  • 6
    肥満気味だ
  • 7
    疲れやすく、だるいと感じることが多い
  • 8
    キズやできものが治りにくい
  • 9
    目がかすんだり、視力が低下した
  • 10
    のどがよく渇く
糖尿病危険度チェック
チェック結果
まずまずタイプ
あなたが40歳以上なら、なかなか優秀だといえます。
ただし糖尿病は加齢とともに、発症しやすくなります。また現代人の食生活は、普通に食べているつもりでもカロリー過多となりがちです。安心せずに、定期的に糖尿病の検査を受け、予防を心がけてください。
糖尿病危険度チェック
チェック結果
そろそろ気をつけましょうタイプ
この段階では、まだ自覚症状はあまりないかもしれません。しかし、1.「血圧やLDLコレステロール値が高めだ」2.「家族に糖尿病の人がいる」6.「肥満気味だ」にチェックが入っている人は、将来的にも糖尿病になるリスクが高いといえます。
また、糖尿病の予備軍とされる段階の人で、4.「間食をよくする」にチェックがある場合は、食後血糖値が高く、心疾患などの危険性もあります。
病院を受診し、医師から予防のための生活指導などを受けるようにしましょう。
自分でも生活全般を見直し、食べすぎない、脂肪分が多く高カロリーのものをひかえる、間食をしない、定期的に運動をするなど、積極的に予防に努めましょう。
糖尿病危険度チェック
チェック結果
ちょっと危険タイプ
すでに血糖値が高めで、糖尿病もしくは予備軍といえる段階かもしれません。8.「キズやできものが治りにくい」9.「目がかすんだり、視力が低下した」10.「のどがよく渇く」などは、糖尿病によくみられる症状です。これらに2つ以上チェックがある場合には、進行している可能性もあるので注意が必要です。
また1.「血圧やLDLコレステロール値が高めだ」あるいは2.「家族に糖尿病の人がいる」にチェックがある場合には、自覚症状がなくても糖尿病のリスクが高いので、自分でも積極的に生活全般を見直すことが大切です。
なによりも早めに病院を受診し、きちんとした検査を受けることをおすすめします。

基礎知識


shadow
このページの先頭へ戻る