登録日:2008.11.25

BI-LINK活動量編インストーラー Ver.1.0.0.1

ソフトウェア概要

活動量計対応のオムロン健康管理ソフト BI-LINK 活動量編 PROFESSINAL EDITION Ver1.0(以下、BI-LINK活動量編)をインストールするためのインストーラーになります。
本インストーラーを使用することで、.NET Framework 3.5 SP1インストール済みのWindows XP環境、または、Windows XP SP3環境でBI-LINK活動量編をインストールすることができます。

  • 本インストーラーにはBI-LINK活動量編本体は付属していません。インストール実行の際にはBI-LINK活動量編CD-ROMをご用意ください。
1.名称

BI-LINK活動量編インストーラー Ver.1.0.0.1

2.本ソフトウェアの使用対象製品

オムロン健康管理ソフト BI-LINK 活動量編 PROFESSIONAL EDITION Ver1.0

動作環境

パソコン パソコン本体にUSBポートを装備したPC/AT互換機
OS Windows XPの各OS
(OSをアップグレードしてご使用になる場合は、上記のOSに該当しても動作保証外となりますのでご了承ください。)
CPU Intel Pentium 互換プロセッサ 800MHz 以上
(推奨 Intel Pentium 互換プロセッサ 1GHz 以上)
メモリ 512MB以上(推奨1GB以上)
ハードディスクの
空き容量
10GB以上の空き容量(推奨30GB以上)
(Windowsやアプリケーションが必要とする作業用ファイルの容量は除く)
画面サイズ SVGA(800×600)以上
(上記未満の画面で使用すると、表示がずれたり一部が消えたりすることがあります。)
表示色 HighColor(16ビット65535色)以上
インターフェース USBプラグコネクタ(USB Revision1.1準拠)
ディスク装置 CD-ROMドライブ
その他 Microsoft Internet Explorer 6.0 SP1 以上
Windows Installer 3.1
PostgreSQL 8.2 *1
Acrobat Reader 5.0 以上 *2
  • *1 本ソフトウェアはデータベース管理に PostgreSQL 8.2 を使用しています。すでに PostgreSQL 8.2 がインストールされているパソコンには管理ソフトをインストールすることができません。 PostgreSQL 8.2 が別のアプリケーションで使用されていないことを確認し一旦削除するか、本ソフトウェアは別のパソコンへインストールしてください。
  • *2 管理ソフトのユーザーズマニュアルはPDFファイル形式で保存されています。ご覧になるには、Acrobat Reader 5.0 以上が必要です。お持ちでない方は、下記のサイトよりダウンロードしてください。
Get ADOBE READER PDFをご覧頂くには、Adobe Readerが必要です。 ダウンロードはこちらから

インストール手順

  1. ソフトウェア使用許諾契約書を必ずご確認いただいたうえで、「同意してダウンロードする」をクリックしてソフトウェアをパソコンにダウンロードしてください。
  2. パソコンのCDドライブにOMRON 健康管理ソフトBI-LINK 活動量編 PROFESSIONAL EDITION 1.0(Ver.1.0.2.12 又は Ver.1.0.2.13)をセットしてください。

    (※自動でセットアップが始まりますがキャンセルしてください。)

  3. ダウンロードしたファイルは圧縮されていますので、ダブルクリックして解凍します。
  4. 作成された"BILINK_INSTSET"フォルダ内にある「instset_v1001.exe」を起動してください。
  5. 「実行」ボタンを押すと自動でインストールが開始しますので、インストール手順に従い、インストールを行ってください。

ソフトウェア使用許諾書

本ソフトウエアをご使用になる前に、下記の使用条件をよくお読みください。
ご使用になられた時点で、下記使用条件に同意してオムロン ヘルスケア株式会社(以下オムロン ヘルスケアといいます。)との間で契約が成立したものとさせていただきます。

  1. 本ソフトウエアおよびその複製物に関する権利はその内容によりオムロン ヘルスケアに帰属します。
  2. オムロン ヘルスケアは、本ソフトウエアのユーザー(以下ユーザーといいます。)に対し、本ソフトウエアに対応するオムロン ヘルスケア製品を利用する目的で本ソフトウェアを使用する非独占的権利を許諾します。
  3. ユーザーは、本ソフトウエアの全部または一部を修正、改変、リバース・エンジニアリング、逆コンパイルまたは逆アセンブル等することはできません。
  4. オムロン ヘルスケアは、本ソフトウエアがユーザーの特定の目的のために適当であること、もしくは有用であること、または本ソフトウエアに瑕疵がないこと、その他本ソフトウエアに関していかなる保証もいたしません。
  5. オムロン ヘルスケアは、本ソフトウエアのダウンロード・導入、使用に付随または関連して生ずる直接的または間接的な損失、損害等について、いかなる場合においても一切の責任を負いません。
  6. ユーザーは、日本国政府または該当国の政府より必要な許可等を得ることなしに、本ソフトウエアの全部または一部を、直接または間接に輸出してはなりません。
  7. 本ソフトウェアは、予告せず改良、変更することがあります。
このページの先頭へ戻る