血圧脈波検査装置
HBP-8000

3つのモードを簡単切り替え

血圧(両上腕)、ABI、PWVの3つの測定モードから、用途に合わせて切替可能。

血圧モード(両上腕)

両上腕血圧測定で心血管リスクを評価

初診時は両上腕の血圧を同時に測定し、上腕血圧の左右差を診ることで心血管リスクの評価にお役立ていただけます。

上腕血圧左右差

※JSH高血圧治療ガイドライン2014

  • 初診時には血圧左右差を確認する。
  • 上腕収縮期血圧の左右差が10mmHg以上の症例では鎖骨下動脈の狭笮が有意に多い。15mmHg以上では閉塞性動脈硬化症など抹消動脈疾患の合併のみならず、既存の脳血管疾患を合併している事が多く、心血管死亡率、総死亡率も高い。10mmHg以上でも抹消動脈疾患が合併している相対リスクが高い。

収容しやすいコンパクトサイズ

Clark CE et al: Association of a difference in systolic blood pressure between arms with vascular disease and mortality: a systematic review and meta-analysis. Lancet. 2012; 379: 905-14. PMIP: 22293369

ABIモード

血管の狭?を評価

患者さんの身長や生年月日の入力をすることなく四肢にカフを巻くだけでスピーディーに測定することができます。

ABI (Ankle Brachial Index 足関節/上腕血圧比)

  • ABI低下は将来の心血管イベントリスクの強力な予測因子となる。

Inter-Society Consensus for the Management of PAD(TASCⅡ) PMID: 17223489

PWVモード)

血管年齢・血管の硬さを評価

動脈硬化の進み具合を「血管年齢」で表示します。ABI、baPWV、脈波情報などを組み合わせた「Steno-Stiffnessチャート」を活用する新たな機能を搭載しより的確な診断と治療方針の決定にお役立ていただけます。

baPWV(血管年齢 Brachial-ankle Pulse Wave Velocity 脈波伝播速度)

  • baPWVは加齢とともに上昇する。危険因子保有者では加齢による影響にプラスして、さらに上昇する。
  • baPWVが高いほど脳・心血管病の発症リスクが高まる。

Tomiyama H et al : Influences of age and gender on results of noninvasive brachial-ankle pulse wave velocity measurement -a survey of 12517 subjects. Atherosclerosis 166 (2003) 303-309. PMID: 12535743

ステノスティフネスチャート

患者さんにわかりやすい検査結果レポート

検査結果レポートは「医師用レポート」と「受診者用レポート」があります。 受診者用レポートは患者さんがご自身の血管の状態を 直感的にイメージしやすいイラストで表示され 先生がご説明する際のサポートツールとしてもお役立ていただけます。

検査結果レポート

ネットワーク連携によるデータ出力が可能

測定データは、HBP-8000の専用ソフトがインストールされたパソコンと ネットワーク接続することで測定結果レポートのPDFや数値データを保存したり ネットワーク上のプリンタで印刷することができます。

ネットワーク連携

電波の種類と干渉距離について

電波の種類と干渉距離について ※Bluetooth®のワードマークは、Bluetooth SIG.Incが所有する登録商標であり、オムロンヘルスケア(株)は、これらのマークをライセンスに基づいて使用しています。