生理前にダイエットをしても効果が出にくいのは本当ですか? | オムロン式美人

生理前にダイエットをしても効果が出にくいのは本当ですか?

黄体期は、プロゲステロンが多く分泌される影響で、むくみやすかったり、イライラして過食に走りやすくなったりします。腸の働きも落ちるので便秘がちになる人もいます。

排卵後~月経前までの黄体期には、体が水分や栄養を溜め込もうとするので、体がむくみやすくなります。なかには、体重が2~3キロ増えるという人も。ただ、生理が始まるとホルモンバランスも変化し自然に解消するので、あまり心配はいりません。それよりも、月経前にイライラして過食に走ってしまうという人は要注意。お菓子などを食べ過ぎてしまう人は、食物繊維豊富ないも類やかぼちゃなどで甘みをとるのがおすすめです。
女性の月経周期から見てダイエットに向いているのは、エストロゲンが多く分泌される卵胞期(月経終了~排卵まで)です。この時期には代謝が活発になり、多少の無理もきくのでダイエット効果が出やすくなります。
女性は年齢を重ねるごとに女性ホルモンの分泌が低下し、代謝が落ちて脂肪を溜め込みやすいからだになっていきます。適正体重を維持できるような食生活や運動習慣を日頃から身につけておくことが大切ですね。

その他のライフスタイルに関するQ&A

pagetop