vol.26

LINEで送る 一覧に戻る

Q質問

近ごろ、夜よく眠れません。寝る前にコーヒーや紅茶も飲んでいないし、特にストレスもたまっていません。健康上で唯一気になることは少し血圧が高いことくらいですが、何か関係がありますか?

A回答

不眠にはさまざまな要因が考えられます。高血圧もその中のひとつです。

不眠にはいくつかの種類があり、

  • 床についてもなかなか眠りにつけない入眠障害
  • 十分な睡眠時間をとっているのに目覚めが悪い熟眠障害
  • 夜中に何度も目が覚める中途覚醒
  • 寝つきもよく、十分に熟睡もしているのに朝早くに目が覚める早朝覚醒

などがあります。
また、こういった不眠が起こる要因はさまざまで、

  • 悩み事やストレス
  • うつ病などの精神的疾患
  • 不規則な生活習慣
  • 就寝前のたばこ、アルコール、カフェインの摂取
  • 脳血管障害を含む血管性障害、高血圧などの循環器障害などの身体疾患

といったように、日ごろの生活習慣もしくは高血圧をはじめとした生活習慣病と切っても切れない関係にあります。一般的には、高血圧患者で不眠を訴えている人が多いことは確かです。しかし、不眠を招く要因はほかにもたくさんあります。眠りにつく前にたばこを吸っていませんか? お酒は飲んでいませんか? 日中に適度な運動をしていますか? もう一度生活習慣を見直し、それから医師に相談してみるのがよいでしょう。

  • このコラムは、掲載日現在の内容となります。
    掲載時のものから情報が異なることがありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をシェアする

LINEで送る
blank 商品のご購入はこちら
このページの先頭へ戻る