2013.02.25

オムロン ねむり時間計 HSL-001が、「iFプロダクトデザイン賞」で最高位の金賞を受賞 家庭向け血圧計、医療機関向け血圧計の2製品も、一般賞を受賞

LINEで送る 年度別一覧に戻る

オムロン ヘルスケア株式会社(本社:京都府向日市、代表取締役社長:宮田喜一郎)の「ねむり時間計 HSL-001(以下HSL-001)」が、ドイツの「iFデザイン賞2013」において、「iFプロダクトデザイン賞 *1」の最高賞である金賞を受賞しました。
同時に、家庭向けの手首式血圧計「自動血圧計 HEM-6310F・HEM-6300F」、医療機関向けの血圧計「自動血圧計 HBP-1300」もiFプロダクトデザイン賞の一般賞を受賞しました。

iF デザイン賞は、ドイツの「iF International Forum Design GmbH」が主催し、優れた工業デザインを選定する世界的に権威のあるデザイン賞のひとつです。独創性や革新性、美しさといったデザイン面だけではなく、 性能・使いやすさ・品質・価格・環境への配慮といった商品価値の総合力が評価されます。2013年度は、世界51ヶ国から応募された4352点の中から 981点がiFプロダクトデザイン賞を受賞。その中から50点が栄えある「iFプロダクトデザイン賞 金賞」に選ばれました。

今回金賞を 受賞したHSL-001は、枕元に置くだけで、寝返りなどによる寝具の動きから寝つきにかかった時間、睡眠時間を計測します。データはスマートフォン用ア プリやPCに送信することができるので、日々の眠りの状態をグラフで視覚的に確認し、体内時計のサイクルを見直すことができます。
なお、このHSL-001は、2012年度グッドデザイン賞においても「ベスト・セレクション100」に選出されており、国内外で高い評価をいただいています。

当社では、iFプロダクトデザイン賞は2007年度から7年連続での受賞となります。今後も、「ヒトを想うカタチ。」をコンセプトに使用者の目線での商品開発を追求し、使いやすさと精度を重視した商品で日々の健康づくりに貢献していきます。

*1 iF product design award 2013

受賞概要

■「iFプロダクトデザイン賞 2013」(iF product design award 2013) 金賞

【受賞商品】
ねむり時間計 HSL-001

【特長】
・枕元に置くだけで、加速度センサーが寝返りなどによる寝具の動きを検知し、入眠時間、睡眠時間を計測
・起きやすいタイミングでアラームを鳴らす「スッキリアラーム」機能を搭載
・Androidスマートフォン用アプリやパソコンへのデータ転送、データのグラフ管理が可能

■「iFプロダクトデザイン賞 2013」(iF product design award 2013) 一般賞

【受賞商品】
自動血圧計 HEM-6310F・HEM-6300F

上からHEM-6310F、HEM-6300F
上からHEM-6310F、HEM-6300F

【特長】
・世界最薄・最軽量*で収納や持ち運びに便利な、家庭向け血圧計
・測定中の音を抑えた静音設計
・正しく測定できる手首の位置や、カフ(手首に巻くベルト部分)が正しく巻けているかどうかをお知らせする「正確測定サポート機能」を搭載
・パソコンへのデータ転送、データのグラフ管理が可能

*2012年7月 オムロンヘルスケア調べ

自動血圧計 HBP-1300

【特長】
・操作性と耐久性を高めた医療機関向け血圧計
・測定結果が見やすい、約18度に傾斜した大型液晶画面
・床に落下した際の衝撃を吸収する「衝撃吸収バンパー」を搭載
・持ち運びしやすい取っ手付き

このページの先頭へ戻る