2015.03.18

コンパクトで使いやすい上腕式血圧計 オムロン 上腕式血圧計 HEM-8712 -3月20日発売 -

LINEで送る 年度別一覧に戻る
(写真)=オムロン 上腕式血圧計 HEM-8712
(写真)=オムロン 上腕式血圧計 HEM-8712

オムロン ヘルスケア株式会社(本社所在地:京都府向日市、代表取締役社長:宮田喜一郎)は、上腕式血圧計の新商品として、コンパクトで使いやすい「オムロン 上腕式血圧計 HEM-8712」(以下HEM-8712)を3月20日から発売します。

高血圧症は日本人に最も患者数が多い生活習慣病で、推定患者数は約4,300万人といわれており、高血圧治療や健康管理・疾病予防のために、家庭で毎日血圧を測定して結果を確認することの重要性がますます高まっています。

このたび発売するHEM-8712は、コンパクトで使いやすい上腕式血圧計です。
幅は約10cm、奥行きは約13cmと、当社の家庭用の上腕式自動血圧計シリーズの中では最小・最軽量*1のコンパクトデザイン。腕帯を腕に巻き、測定ボタンを押すだけで電源が入り、測定が始まるので、血圧測定に慣れていない方にも簡単に使っていただけます。
また、測定中の脈波のリズムの乱れをお知らせする「不規則脈波お知らせ」機能を搭載。測定中に脈波の間隔を捉え、脈波のリズムの乱れ(不規則脈波)を検知します。測定中に2回以上の不規則脈波を検知すると、液晶画面上に「不規則脈波」マークを表示してお知らせします。
なお、HEM-8712は松阪工場(三重県松阪市)での製造です。

  • *1HEM-7120(既存機種)と同等

詳細は次のとおりです。

上腕式血圧計 HEM-8712 主な特長

1. 小型・軽量のコンパクトデザイン

幅は約10cm、奥行きは約13cmと、当社の家庭用の上腕式自動血圧計シリーズの中では最小・最軽量*のコンパクトデザイン。血圧が気になり始めた方に、簡単に使っていただけます。

  • *1HEM-7120(既存機種)と同等

2. 使いやすい「ワンプッシュスイッチ」

腕帯を腕に巻き、測定ボタンを押すだけで電源が入り、測定が始まります。

使いやすい「ワンプッシュスイッチ」

3. 脈波のリズムの乱れをお知らせする、「不規則脈波お知らせ」機能

測定中に脈波の間隔を捉えて脈波のリズムの乱れ(不規則脈波)を検知。測定中に2回以上の不規則脈波を検知すると、液晶画面上に「不規則脈波」マークを表示してお知らせします。

脈波のリズムの乱れをお知らせする、「不規則脈波お知らせ」機能

■販売価格 : オープン価格
■販売目標 : 18万台(発売後1年間)
■主な仕様 :

型式 HEM-8712
販売名 上腕式血圧計 HEM-7120シリーズ
表示方式 デジタル表示方式
測定方式 オシロメトリック法
測定範囲 圧力:0~299mmHg 、脈拍数:毎分40~180拍
電源 単3形アルカリ乾電池 4個、専用ACアダプタ(別売)
電池寿命 約300回(単3形アルカリ乾電池 4個使用時、室温23℃、170mmHg加圧、腕周25cmの場合)
本体質量 約250g(電池含まず)
外形寸法 幅 約103×高さ 約80×奥行き 約129mm
付属品 腕帯(対象腕周:22~32cm)、お試し用電池(単3形アルカリ乾電池4個)、取扱説明書(品質保証書付き)、医療機器添付文書、EMC技術資料
医療機器認証番号 225AABZX00102000
このページの先頭へ戻る