OMRON All for Healthcare

2018.02.26

モバイルヘルスケアをサポートする
スマートフォンアプリ「OMRON connect」(オムロン コネクト)
毎日の測定結果を印刷して主治医と共有できる「かんたん血圧日記」機能を追加

LINEで送る 年度別一覧に戻る

オムロン ヘルスケア株式会社(本社所在地:京都府向日市、代表取締役社長:荻野 勲)は、iPhone/Androidスマートフォン向けの健康管理アプリ「OMRON connect(オムロン コネクト、以下オムロン コネクト)」のバージョンアップを2月26日に実施いたします。今回のバージョンアップでは、毎日の血圧測定データ記録時に、飲酒や睡眠不足など合わせて残したいメモの入力や、これらのデータをパソコンにメールで転送し、出力できる「らくらく血圧手帳」などを含む血圧管理機能「かんたん血圧日記」が追加されます。

「オムロン コネクト」は、血圧や体重などオムロンの健康医療機器で測定したバイタルデータを簡単に管理できる無料のアプリです。2016年4月に台湾と中国でサービスを開始以降、日本では2016年11月よりサービスを開始し、現在までに約110ヶ国で約40万を超えるダウンロードを記録しています(*1)。

  • *12018年1月31日現在

今回のバージョンアップにより追加される「かんたん血圧日記」では、飲酒や睡眠不足のほか、運動や服薬など血圧の影響を与える生活習慣をアイコン化し、アイコンを選択することでメモとして記録できる「メモアイコン」や、予め設定した目標血圧値と実際に測定したデータを比較し、達成度が一目で確認できる機能や、毎日の服薬状況を記録できる服薬記録機能などが利用できます。さらに、これらの記録データから血圧手帳(PDF)を作成し、メールでパソコンに送り、表示、出力できる「らくらく血圧手帳」機能も追加されます。

今回のバージョンアップにより、これまで以上にきめ細やかな血圧管理を可能にするとともに、高血圧で通院されているユーザーの皆様は、主治医と様々な情報を共有し、高血圧治療に活用することができます。

追加される機能の詳細は、下記の通りです。

① らくらく血圧手帳(測定結果をパソコンで表示・印刷)

② 生活習慣を記録できる「メモアイコン」

③ 目標血圧に対する朝晩の測定結果の達成度の表示

④ 血圧値と生活習慣の関係を確認

⑤ 服薬時刻お知らせ

オムロン コネクト バージョンアップの概要

血圧管理機能「かんたん血圧日記」の詳細は以下URLにてご確認ください。
(URL)https://www.omronconnect.com/jp/ja_def/bpdiary/
対応製品 :血圧計、体重体組成計、活動量計(*2)
 (URL)https://www.omronconnect.com/jp/ja_def/products/
対応OS :iPhone / Android
*2:対応機種に関しましては以下URLにてご確認ください。
 (URL)https://www.omronconnect.com/jp/ja_def/devices/
価格 :無料

<ダウンロード方法>
App Store  : App Store > ヘルス&フィットネス > OMRON connect
https://itunes.apple.com/jp/app/omron-connect/id1003177043?l=jp&ls=1&mt=8
Google Play : Google play > アプリ > 健康&フィットネス > OMRON connect
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.omron.healthcare.omron_connect

このページの先頭へ戻る