HBP-9021 アップロードマニュアル

アップロードの前に

画像を健太郎にアップロードする前にファイル名を変更してください。
ファイル名は、健太郎の画面に表示したい順に以下のように変更し、SDメモリカードに入れてください。これで準備完了です。

  • 表示する画像は3種類までアップロードできます。(画面は10秒間隔で切り替わります)
  • 表示する画像を1枚にする場合はファイル名を「commdsp1.bmp」、2枚にする場合は「commdsp1.bmp」「commdsp2.bmp」を使用ください。

アップロード方法

メッセージ画像は、以下の手順に従ってアップロードが可能です。

  • アップロードにあたっては、SDメモリカードが必要です。
  • 血圧計本体に画像をアップロード済みの場合、すでにアップロード済みの画像が全て消去され、SDメモリカード内の画像がアップロードされます。
  1. 本体の電源を入れたら、メッセージ画像をコピーしたSDメモリカードを、本体背面のSDカードコネクタに挿入します。

    本体の電源を入れたら、メッセージ画像をコピーしたSDメモリカードを、本体背面のSDカードコネクタに挿入します。

  2. 「MODE」スイッチと「開始/停止」スイッチを同時に3秒押し続けると、画面が「機能選択モード」に切り替わります。

    「MODE」スイッチと「開始/停止」スイッチを同時に3秒押し続けると、画面が「機能選択モード」に切り替わります。

  3. 矢印スイッチを操作して、「17. 画像アップロード」を選択します。

    矢印スイッチを操作して、「17. 画像アップロード」を選択します。

  4. 「MODE」スイッチを3秒押し続けます。

    「MODE」スイッチを3秒押し続けます。

  5. 機能選択モード画面に戻ったら、アップロード完了です。矢印スイッチを操作して「18. 終了」を選択。「MODE」スイッチを押して終了します。

    機能選択モード画面に戻ったら、アップロード完了です。矢印スイッチを操作して「18. 終了」を選択。「MODE」スイッチを押して終了します。

待機画面設定

健太郎の画面にメッセージ画像を表示するには、以下の操作が必要です。

  1. 「MODE」スイッチと「開始/停止」スイッチを同時に3秒押し続けると、画面が「機能選択モード」に切り替わります。

    「MODE」スイッチと「開始/停止」スイッチを同時に3秒押し続けると、画面が「機能選択モード」に切り替わります。

  2. 矢印スイッチを操作して「7. 待機画面切り替え」を選択します。

    矢印スイッチを操作して「7. 待機画面切り替え」を選択します。

  3. 「MODE」スイッチを押し、矢印スイッチで「広告画面」を選択。「MODE」スイッチで決定します。

    「MODE」スイッチを押し、矢印スイッチで「広告画面」を選択。「MODE」スイッチで決定します。

  4. 矢印スイッチを操作して「18. 終了」を選択。「MODE」スイッチを押して終了します。

    矢印スイッチを操作して「18. 終了」を選択。「MODE」スイッチを押して終了します。

  • 「測定画面」「サスペンド」を選択した場合は、メッセージ画像は表示されません。

健太郎でできる表示広告について

健太郎の画面に表示するメッセージ画像(画面広告)は、ご自分で作成したものもアップロードすることができます。

また、測定結果のプリンタ用紙に印字広告を印刷することもできます。
詳細は、以下のPDFをご覧ください。

健太郎で表示できる広告について(PDF:93KB)

HBP-9020/9021 使用可能SDカード

規格: SD
容量: 1Gまたは2G
SDスピードクラス: Class 4または6

このページの先頭へ戻る