2020.04.30

COVID-19による急増中のテレワーク実施者の腰痛対策にバックテックとオムロン ヘルスケアが連携 〜無償でポケットセラピストと低周波治療器による腰痛対策を〜

LINEで送る 年度別一覧に戻る

ポケットセラピスト×omron

株式会社バックテック(本社:京都府京都市、代表取締役社長:福谷直人 以下:バックテック)とオムロン ヘルスケア株式会社(本社:京都府向日市、代表取締役社長:荻野 勲 以下:オムロン ヘルスケア)とは、バックテックの肩こり・腰痛対策サービス"ポケットセラピスト"とオムロン ヘルスケアの低周波治療器を使用したテレワーク実施者向けの腰痛対策支援サービスの実証実験協力企業を抽選5社限定で募集いたします(完全無料)。
本取り組みは、2019年9月リリースの肩こり対策に関わる実証実験の第2弾です。

本取り組みの背景

COVID-19の流行により、オフィスワーカーはテレワークが推奨されるようになり、この流れは今後も遷延化することが予想されます。この背景の中で、自宅の整っていない環境下でのPC作業などにより、慢性的な腰痛に悩まされやすい状況になっているだけでなく、気軽に整骨院やリラクゼーション施設へ行くことも難しくなっています。

最新のCOVID-19と痛みの関連について報告した医学論文では、COVID-19の影響により痛みは放置されやすくなり、重症化・慢性化する可能性が懸念されています(Eccleston C, et al. Pain. 2020)。さらに、重症化した痛みはうつ病の50%と関連していることから、テレワーク実施者の腰痛予防は、快適なテレワークでの業務を支援できるだけでなく、テレワークの長期化に伴う、メンタルヘルス対策としての効果も望めます。実際に痛みにアプローチすることでうつ病社員の4割がうつ関連症状の改善があることも報告されています(Wideman TH, et al. J Orthop Sports Phys Ther. 2012)。

本取り組みは、効果検証が難しかった健康経営施策や腰痛対策の実施効果の検証が科学的にできるだけでなく、テレワークの急増に伴う健康課題の解決にも繋がります。
また、オンライン健康相談を基軸にしたサービスである「ポケットセラピスト」と、軽くてコンパクトな低周波治療器とを用いるため、テレワーク社員は各個人で自宅で気軽に実施することができます。

今後、両社は本取り組みで得られる知見を活用し、共同の連携サービスの開発を進め、健康経営の本質的な実践を目指す企業の取り組みをサポートしていきます。

募集内容の詳細

詳細は下記の通りです。

  • 募集期間
    2020年4月30日(木)〜5月15日(金)まで
  • 募集企業数
    抽選5社限定
    ※お申し込み日の3営業日以内にバックテックより、オンラインにて本取り組みの説明をさせていただき、本取り組み内容を理解いただいた上での抽選となりますことご理解ください。
  • 無料利用可能期間
    3ヶ月間
  • 実施概要
    3ヶ月以上の慢性化した腰痛に悩む社員に、ポケットセラピストと低周波治療器をご利用いただき、痛みの程度や労働生産性などの変化等を科学的に評価します。評価結果は、バックテックより協力企業の健康経営責任者さま・ご担当者さまにフィードバック致します。
  • 応募条件
    下記の3点に該当する企業を募集します。
    ①ポケットセラピストの未導入企業・健保であること。
    ②健康経営銘柄、ホワイト500、健康経営優良法人いずれかの認定をこれまでに受けていること。
    ③健康経営責任者もしくは担当者からの申し込みであること。
  • 応募フォーム
    https://bit.ly/covid19_yotsu
  • 応募が多数だった場合は、無作為な抽選により協力企業を決定させていただきます。
  • なお、上記リンクより、アクセスできない場合は、バックテック(info@backtech.co.jp)までお気軽にご連絡ください。

ポケットセラピストとは

ポケットセラピストは、健康経営銘柄・ホワイト500認定法人を中心とした多くの企業・健保に導入されている、肩こり・腰痛対策を切り口としたテレワーク対策支援ツールです。
利用効果として「自覚症状の軽減」「運動習慣の向上」「高ストレス者の減少」等が認められており、主な機能は下記です。

  • 主な機能
  • テレワーク実施者のデスク環境の改善ポイントを写真を通して個別指導
  • 1対1で担当の医療職が個々人の健康上の悩みを完全サポート
  • 個々人の症状にカスタマイズした腰痛対策プログラムの提供
  • 自宅での活動量の可視化
  • エビデンスに基づく健康記事

オムロン 低周波治療器 HV-F013

コリや痛みを緩和する軽量でコンパクトな低周波治療器です。

社名 株式会社バックテック(URL:http://www.backtech.co.jp
理念 「全人類が健康に生き生きと暮らし、社会に貢献できる世界をつくる」
設立 2016年4月
所在地 京都市下京区烏丸通仏光寺下ル大政所町680-1
設立 2016年4月
代表者 代表取締役社長 福谷 直人
事業内容 コラボヘルスの支援事業
社名 オムロンヘルスケア株式会社(URL:https://www.healthcare.omron.co.jp/
所在地 京都府向日市寺戸町九ノ坪53番地
代表者 代表取締役社長 荻野 勲
事業内容 家庭用・医療用健康機器の開発・販売、健康管理ソフトウェアの開発・販売、健康増進サービス事業の展開など
このページの先頭へ戻る