2011.05.12

WEBを使った健康管理サービス「ウェルネスリンク」に有料のプレミアムコースを追加

LINEで送る 年度別一覧に戻る

 オムロン ヘルスケア株式会社(本社所在地:京都市、代表取締役社長:宮田喜一郎)は、2010年11月にスタートしたWEBを使った無料の会員制健康管理サービス「ウェルネスリンク(http://wellnesslink.jp)」に、有料のプレミアムコースを追加します。

 ウェルネスリンクは、血圧や体重、歩数など毎日の測定データをWEBに送り、データをグラフで管理したり、そのデータをもとにパーソナルアドバイスが受けられたり、さまざまな健康支援コンテンツを利用できる無料の健康管理サービスです。
 2010年11月のサービス開始以来、会員数は25,000人を超えました(2011年4月22日現在)。
 当サービスでは、測定記録の保存を6ヵ月間無料で提供していますが、ユーザーから6ヵ月以上のデータを保存したいとの声を受け、このたびご希望のお客様に月額315円で1ヵ月間のデータ保存期間を延長するプレミアムコースを開始します。これにより、血圧や体重などの1年を通した季節変動がつかめるなど、変化の特徴がより詳細に分かります。
 さらに、プレミアムコースでは、WEB上のイベントプログラム「みんなでイベント」に新機能を追加することで、歩数を競争するランキングイベントがより一層充実します。気になる人や仲間を「ライバル」登録して競争したり、性別・年齢などで参加を絞り込んでのランキングが分かるなど、イベント参加がより楽しくなります。これからも、毎日の健康管理が楽しく続けられるプレミアムコースを充実させていきます。

このページの先頭へ戻る