2012.08.31

オムロンヘルスケア株式会社 × ホテル レム オムロン睡眠計を使った無料体験宿泊プラン「ねむりを測ろう。」が レギュラープランとしてスタート

LINEで送る 年度別一覧に戻る

オムロンヘルスケア株式会社(本社所在地:京都府向日市、代表取締役社長:宮田 喜一郎)が、「オムロン 睡眠計 HSL-101」の発売キャンペーンとして、ねむりをデザインする新コンセプトホテル「レム日比谷」「レム秋葉原」とタイアップした実施した宿泊プラン「ねむりを測ろう。」が、レギュラー宿泊プランとなります。

2012年4月~5月に実施した宿泊キャンペーン「ねむりを測ろう。」がご好評いただいたため、レギュラープランとして無料で睡眠計を体験いただくことになりました。宿泊プランは、9月3日の「睡眠の日」に先駆けて、「レム日比谷」、「レム秋葉原」で8月31日よりスタートします。

< 「ねむりを測ろう。」宿泊プラン概要 >

■期間
2012年8月31日(金)~2013年3月31日(日)

■内容
宿泊者に「オムロン 睡眠計 HSL-101」を無料で貸し出し、ねむりを測定。測定したデータをもとに、より細かな睡眠の状態がわかる「ぐっすりグラフ」を郵送提供します。

■予約方法
ホテルHPからのオンライン予約 http://www.remm.jp
電話予約 レム日比谷 03-3507-4123 / レム秋葉原 03-3591-4123

※各ホテル1日5室

オムロン 睡眠計 HSL-101について

「オムロン 睡眠計 HSL-101」は、ベッドサイドに置くだけで、電波センサーが睡眠中の胸の動きや寝返りを検知し、睡眠の状態を測る睡眠計です。眠っていた時間帯(体動が少ない状態)、目覚めていた時間帯(体動が多い状態)、実際の睡眠時間が、表示されるので、ねむりの状態がひとめでわかります。

さらに、健康管理サービス「ウェルネスリンク」にデータを送ると、ねむりの状態をグラフで詳しく示したり、ねむりの傾向を分析してレポートをお届けするなど、睡眠の改善をサポートします。

このページの先頭へ戻る