オムロン ウェアラブル血圧計 HeartGuide

血圧の変化をより早く、
気づきやすく

スマートフォンで、血圧データを管理。

※2019年12月3日発売
※ご使用には専用アプリのダウンロードが必要です

商品のご購入はこちら商品のご購入はこちら

特設サイト
アプリ対応端末一覧ページ

特長

独自に開発した幅の狭いカフや部品の小型化により、常時手首に装着可能な腕時計サイズを実現したウェアラブル血圧計。

「高血圧治療ガイドライン」(日本高血圧学会発行)で家庭血圧を測定する際に使用が推奨されているオシロメトリック法を採用。
これにより、日中の行動下など、気になった時の血圧をいつで簡単に測定できます。

医療機器認証を取得したウェアラブル血圧計

独自のカフ構造を新たに構築。
約25mmのカフ幅で正確に血圧を測定

従来の手首式血圧計の従来比約50%の25mmというカフ幅で、正確な血圧測定が可能な構造を新開発。

部品の小型化により、従来商品比で
約35%を実現

圧力センサーや電圧ポンプなどを独自に開発し小型化。本体の容積が従来手首式血圧計の約35%に。

血圧の他に、脈拍数・歩数・歩行距離・消費カロリー・睡眠・服薬時間リマインド・スマートフォンの通知を受け取ることが出来ます。

HeartGuideは、血圧に加え、歩数や歩行距離などの活動データ、睡眠時間や覚醒時間などの睡眠データを測定します。

専用アプリ「HeartAdvisor」で、測定データを管理

測定したデータは、専用アプリ「HeartAdvisor」で管理することが出来ます。
健康管理アプリ「OMRON connect」で、血圧と体重管理をされている方のデータも「HeartAdvisor」に共有されます。

  • OMRON connect クラウドにデータをバックアップしている場合のみ

アプリ対応端末はこちら


AppleストアまたはGoogle playから「オムロン HeartAdvisor」アプリをダウンロード


オムロン HeartAdvisorアプリ

このページの先頭へ戻る

基本情報

販売名 オムロン ウェアラブル血圧計 HCR-6900Tシリーズ(型式:HCR-6900T-M)
JANコード 4975479418556
本体質量 約115 g
外形寸法 本体:約 48(直径) × 14(厚さ) mm
バンド幅:約 30 mm
電源 ACアダプタ/AC100V(付属)
付属品 本体、カフカバー(2枚)、専用ACアダプタ、充電用クリップ、充電用ケーブル、メジャー、取扱説明書、クイックスタートガイド、医療機器添付文書
その他・特記事項 対象手首周 / 16~19cm
医療機器認証番号 / 301AGBZX00046000
管理医療機器
・本製品は日本国内専用です。

機能について

  • Bluetooth通信機能搭載(「HeartAdvisor」対応)

    iPhone/Androidスマートフォンアプリで、測定データを簡単管理


測定ミスをお知らせ
体動による測定ミスをお知らせ
不規則脈波
不規則脈波表示
通信機能
Bluetooth通信
腕帯
対象手首周16~19cm
メモリ(記憶機能)
血圧値:100 件/歩数:7日/睡眠時間:7回/時間記録:100回
電池寿命の目安
約500回の充電(室温25℃、1日8回血圧測定)
このページの先頭へ戻る
  • 正しい使い方

    血圧計の使い方を動画でご紹介します。ご使用の前にご覧ください。

  • よくあるご質問

    商品の使い方や測定値などについて、多く寄せられるご質問をご紹介します。

  • 消耗品・別売品

    インターネットから当社商品の消耗品・別売品のご注文をお受けします。

  • 血圧手帳

    血圧記録表と血圧グラフがダウンロードできます。毎日のご家庭での血圧管理にお役立てください。

  • オムロンヘルスケアストア

    インターネットから、オムロン健康機器をご購入いただけます。

この商品を閲覧している方へのおすすめ商品

おすすめ情報

  • ヘルシーメニュー

    ヘルシーメニュー

    生活習慣病の予防・改善に役立つ食材選びと調理方法のポイント、おすすめレシピをご紹介。旬を楽しみながら、ヘルシーな食習慣を始めましょう。

  • かんたん・健康エクササイズ

    生活習慣病Q&A

    高血圧・糖尿病を中心に、生活習慣病に関する悩みや相談に、医師がお答えします。

  • 生活習慣病:肥満

    高血圧を予防する

    あなたの健康バロメーター『血圧』。もっと手軽に、正確に、カンタン健康診断を。

  • 高血圧予防

    スッキリ目覚める

    毎日の「よいねむり」で、今日をリセット、明日をスタート。

このページの先頭へ戻る