妊娠中期に避けたほうがいいこと、やったほうがいいことを教えてください。 | オムロン式美人

妊娠中期に避けたほうがいいこと、やったほうがいいことを教えてください。

安定期に入り、体調も落ち着く人が多いですが、適度な運動(ストレッチ、ウォーキング)や栄養バランスのよい食生活で、体重増加をゆるやかに抑えましょう。そろそろ出産について勉強し、パートナーと話し合って心の準備をしておきましょう。

妊娠中期とは、妊娠5ヵ月(16週)〜7ヵ月(27週)の約3ヵ月間を指します。安定期に入りほっと一息つける時期ですが、この頃からおなかや乳房が目立ってきます。

 

避けた方がいいこと・注意すること

  • 起き上がるときには、腹筋を使って起きるのではなく、横を向いて、ひじをついてから起き上がるようにしましょう。
  • 安定期に入りやれることの範囲は広がります。妊婦検診で順調であれば、マイペースの生活でOK。
  • 食事面では塩分・糖分のとり過ぎに注意して、たんぱく質、ビタミン、ミネラル、良い脂質など栄養バランスのよいメニューに。
  • この頃からセックスがOKになることが多いけれど、激しいセックスや不潔なセックスは避け、無理はしないこと。セックス前後にシャワーを使って清潔に。感染症予防のためコンドームは必ずつけること。

 

やったほうがいいこと

  • 適度な運動はOK。体重管理という面からも、体を動かすようにしたいもの。
  • 出産の場所の見学や情報収集を。出産について学び、さまざまな出産スタイルの中で自分のイメージや状態(好み)に合ったものを探しましょう。
  • 仕事復帰を予定している人は、預け先の情報収集を。
  • 妊娠6ヵ月ぐらいからは、乳頭のケアをして母乳育児の準備をスタート。
  • 赤ちゃんは妊娠6ヵ月ぐらいになると、聴覚など中枢神経系も発達してくるので、おだやかに話しかけてコミュニケーションをとりましょう。

その他の妊娠・出産に関するQ&A

pagetop