生理中の出血の日数や、出血量の目安はありますか? | オムロン式美人

生理中の出血の日数や、出血量の目安はありますか?

月経の日数や量にはバラツキがあります。正常の範囲内なら問題なし。

20代〜40代前半の性成熟期は、本来、月経のリズムがいちばん安定している時期です。

 

正常な月経の目安は

月経周期日数:正常範囲は25〜38日

出血持続日数:3〜7日

経血量:50〜120cc(個人差があります)

閉経年齢:平均50.5歳(およそ40代半ば〜56歳ぐらいまでが一般的)

この範囲内であれば、問題はありません。

 

要注意なのはこんなとき

  • 月経周期が短く、ひと月に何度もくる
  • 月経日数が10日以上続く
  • 月経が3ヵ月以上こない
  • 年齢とともに経血量が増えてきた
  • 経血量が少なく、月経がすぐに終わってしまう
  • 経血量が多く(180cc以上)、ナプキンが1時間もたない

このようなケースでは、無排卵月経だったり、何か病気が隠れていることもあります。婦人科を受診しましょう。なお、ピルを飲んでいるときや閉経が近くなったときに出血量が減るのは、心配ありません。

 

ちなみに、思春期は体が未成熟のため、初経後数年は月経周期がバラバラであっても、あまり心配はいりません。また、閉経が近くなる更年期には、女性ホルモン分泌が低下していくため、月経が不順になったり、経血量が減ったり増えたりすることがあります。

その他の月経・生理に関するQ&A

pagetop