電気・低周波治療

マイクロカレントの効果と使用例

プロスポーツ選手やアスリートのケガの治療、コンディション維持などに用いられて注目を集めているマイクロカレントという治療法をご存知ですか? 私たちのからだにはもともと「生体電流」という電流が流れています。この生体電流によく似たごく微弱な電流を使う治療法がマイクロカレントです。それではなぜ、マイクロカレントはからだの不調への効果が期待できるのでしょうか。マイクロカレントの効果効能とその使用例について解説します。

関連記事
マイクロカレントとは何か?低周波治療との違い - 電気治療を知る③
目次
マイクロカレントのしくみ
マイクロカレントの効果
マイクロカレントの使用例

マイクロカレントが効くしくみ

筋肉疲労や痛みのケアには、良好な血流循環が大切です。筋肉が疲労して血流が滞ると、全身に酸素や栄養を届けられなくなって、新陳代謝が滞り、細胞の生まれ変わりが遅くなります。また、老廃物や疲労物質が体内にとどまるため、結果的にさまざまなからだの不調を招くのです。
マイクロカレントは、μA(マイクロアンペア)という単位の極めて弱い電流を使う治療法です。低周波治療などに用いられる電流の単位がA(アンペア)であるのに対し、マイクロカレントで使用されるのは、μA(マイクロアンペア)で、1Aのわずか100万分の1程度の強さしかなく、触ってもほとんど刺激を感じません。
マイクロカレントが他の電気療法と異なる点は、電気的な刺激をほとんど感じないほどの微弱な電流なので、神経や筋肉を興奮させないところです。そのため、ケガをした直後の痛みや、トレーニング後のコンディショニングケアにも使用できます。電気治療独特のピリピリした感覚もないため、電気の刺激が苦手な人も治療が可能です。
マイクロカレントが筋肉疲労や痛みの緩和に効くメカニズムの全容はまだ明らかになっていませんが、新しい治療法として研究が進められています。

マイクロカレントの効果

マイクロカレントは、スポーツの分野で広く利用されており、プロスポーツ選手やアスリートの治療にも使われています。

傷ついた組織の修復促進

人間のからだは細胞が傷ついたときに「損傷電流」という弱い電流を流して、傷ついた組織を修復します。マイクロカレントは、その損傷電流とよく似た弱い電流を人工的に流すことで、傷ついた組織の修復を早めようとするものです。

マイクロカレントの使用例

マイクロカレントは、肉離れや打撲、捻挫、骨折といった症状の回復のサポートが期待されます。ピリピリとした刺激のある低周波は、炎症を起こして熱を持っている場所には使えませんが、マイクロカレントであれば、ケガの一歩手前で違和感がある段階から急な痛みまで幅広く使用できます。
医療の現場では、骨や筋肉などの損傷の修復や術後の回復のためにも利用されています。特にスポーツ専門の整形外科や整骨院などでは、マイクロカレント療法を取り入れているところも多いようです。
また、マイクロカレントは、低周波治療との併用も可能です。痛みや筋肉疲労を緩和させる低周波と、その回復過程を早めるマイクロカレントの2つを使い分けることで、効果がより期待できるでしょう。

特にスポーツの分野で注目されているマイクロカレントですが、あくまでも早期回復をサポートするものです。ケガを治すには、その他の要素も必要になります。症状がなかなか良くならない場合は、ほかの原因が隠れている可能性があるので、自己判断せず、医師に相談しましょう。

参考)
オムロン『コードレス低周波治療器 HV-F601T』
一般社団法人日本ホームヘルス機器協会『【家庭用低周波治療器】とは?』
聖マリアンナ医科大学雑誌『スポーツにおける微弱電流刺激療法(PDF)』
一般財団法人日本電子治療器学会『電流刺激療法とは』
オムロン『オムロン低周波治療器をエキスパートが語るインタビューvol.2』
監修:
京都大学大学院医学研究科 青山朋樹教授
みんなに教える

もっと詳しく知る

電気・低周波治療

マイクロカレントとは何か?低周波治療との違い - 電気治療を知る③

マイクロカレント(微弱電流)という言葉を聞いたことはあるでしょうか? プロスポーツ選手やアスリートが使用していることで、最近注目されつつあります。スポーツ後の筋肉痛や筋肉疲労を和らげる低周波治療器とはどう違うのでしょうか。電気治療で用いられるマイクロカレントについて解説します。

MORE
電気・低周波治療

症状別 電気治療器の選び方 肩こり・スポーツほか

一口に電気治療器といっても、種類はさまざま。症状や用途に適したものを選ぶことが大切です。しかし「たくさんありすぎて、どれを選べばいいのかわからない」という人も多いのではないでしょうか? そこで今回は、症状別に電気治療器の選び方を解説します。お気に入りの一台を見つけて、健康維持に役立てましょう。

MORE
電気・低周波治療

低周波治療器 部位別の効果的な使い方

筋肉の疲労や痛みには、家庭用の低周波治療器を使ったケアが有効です。しかし、整形外科や整骨院などで電気治療を受けたことはあっても、自宅でのケアは経験がないという人もいらっしゃるのではないでしょうか? きちんと効果を得るためには、正しい位置にパッドを貼ることが重要です。自宅で低周波治療器を扱う際の正しい使い方をお伝えします。

MORE

他の「痛み」「疾患・症状」
「対策・改善」をみる