電気・低周波治療

低周波治療器 
部位別の効果的な使い方

筋肉の疲労や痛みには、家庭用の低周波治療器を使ったケアが有効です。しかし、整形外科や整骨院などで電気治療を受けたことはあっても、自宅でのケアは経験がないという人もいらっしゃるのではないでしょうか? きちんと効果を得るためには、正しい位置にパッドを貼ることが重要です。自宅で低周波治療器を扱う際の正しい使い方をお伝えします。

関連記事
低周波治療とは何か?効果・歴史 - 電気治療を知る②
目次
部位別の効果的なパッドの貼り方
低周波治療器を使う際の注意点

部位別の効果的なパッドの貼り方

効果的なパッドの貼り方を部位別にご紹介します。打撲やケガなどの急性痛の回復を早めるにはマイクロカレントモードを、痛みやコリをやわらげたい場合には低周波モードを使い分けるといいでしょう。

肩全体がズーンと重く、疲れがたまっている場合は、首から肩にかけての大きな筋肉、僧帽筋(そうぼうきん)の周辺や肩甲骨の上部に左右対称にパッドを貼って、低周波で治療しましょう。

関連記事
マイクロカレントとは何か?低周波治療との違い - 電気治療を知る③
僧帽筋など首の筋肉と肩こりの関係 - 肩の痛みの種類③

慢性的な腰の痛みに悩んでいる人は多いです。ズボンのウエストあたりにある脊柱起立筋付着部にパッドを貼ります。腰骨に沿わせて、機械部分が背骨に当たるように横向きに貼りましょう。

関節

ひざはスポーツで痛めやすい部分です。走る、かがむ、跳ぶなどの激しいスポーツは、関節に大きな負担をかけます。痛みのある部位を上下、もしくは左右で挟むようにパッドを貼り、治療しましょう。

すね

ひざの骨が出っ張ったあたりから足首にかけて、縦向きにパッドを貼ります。足のすねは、疲労よりケガが発生するリスクが高い部位です。ケガをした場合、アイシングをしたあとに電気治療を行うのもよいでしょう。

太もも

太ももは肉離れを起こしやすい部分です。太もも裏のハムストリングスが肉離れを起こしたら、お尻の下からひざ裏までを3分割し、ひざ裏に近い3分の1の位置に横向きに貼ります。肉離れは再発しやすいので、電気治療やストレッチと同時に、再発防止のトレーニングを行うことが大切です。

ふくらはぎ

ふくらはぎも、太もも裏と同様に肉離れを起こしやすい部位です。肉離れを起こしたら、筋肉のふくらみの下にある凹んだ部分(腓腹筋筋腱移行部)を中心に、横向きパッドを貼りましょう。

家庭用の低周波治療器を使う際の注意点

電気的な刺激は「強いほど効く」わけではありません。かえって逆効果になり、筋肉疲労を起こすことがあります。心地よいと感じる程度の強度に調整しましょう。急性の痛みには刺激が強すぎることもあるので、医師に相談してから使用してください。
症状がなかなか改善しない場合は、疲労骨折など、ほかの原因が隠れている可能性があるので、一度医療機関を受診することをおすすめします。

せっかく治療を行うのだから、できるだけ効果的に行いたいもの。そのためには正しい貼り方と適切な電気刺激の強度を知っておくことが大切です。治療の際はぜひ参考にしてみてください。

参考)
オムロン『コードレス低周波治療器 HV-F601T』
一般社団法人日本ホームヘルス機器協会『【家庭用低周波治療器】とは?』
オムロン『オムロン低周波治療器をエキスパートが語るインタビューvol.3』
監修:
京都大学大学院医学研究科 青山朋樹教授
みんなに教える

もっと詳しく知る

電気・低周波治療

症状別 電気治療器の選び方 肩こり・スポーツほか

一口に電気治療器といっても、種類はさまざま。症状や用途に適したものを選ぶことが大切です。しかし「たくさんありすぎて、どれを選べばいいのかわからない」という人も多いのではないでしょうか? そこで今回は、症状別に電気治療器の選び方を解説します。お気に入りの一台を見つけて、健康維持に役立てましょう。

MORE
電気・低周波治療

マイクロカレントとは何か?低周波治療との違い - 電気治療を知る③

マイクロカレント(微弱電流)という言葉を聞いたことはあるでしょうか? プロスポーツ選手やアスリートが使用していることで、最近注目されつつあります。スポーツ後の筋肉痛や筋肉疲労を和らげる低周波治療器とはどう違うのでしょうか。電気治療で用いられるマイクロカレントについて解説します。

MORE
電気・低周波治療

マイクロカレントの効果と使用例

プロスポーツ選手やアスリートのケガの治療、コンディション維持などに用いられて注目を集めているマイクロカレントという治療法をご存知ですか? 私たちのからだにはもともと「生体電流」という電流が流れています。この生体電流によく似たごく微弱な電流を使う治療法がマイクロカレントです。それではなぜ、マイクロカレントはからだの不調への効果が期待できるのでしょうか。マイクロカレントの効果効能とその使用例について解説します。

MORE

他の「痛み」「疾患・症状」
「対策・改善」をみる